menu

磯谷大樹 オフィシャルサイト

LATEST ENTRIES

デトックス。

昨夜は、2時近くまで譜読みに勤しみ…

今朝は、智恵子抄の作曲家の田中先生のお宅にお邪魔してきました。

‪合わせ練習、レッスンのようなものと思っていたら全出演者勢揃いで、まさかの荒通しをしてきました。

夕方、帰宅した後。
‪最近、体力的に限界な感じがしているので、妻とともに岩盤浴に行ってリフレッシュしてきました。

スッキリ。
明日からも頑張ります!

#竜泉寺の湯横濱鶴ヶ峰店 #岩盤浴 #痩せたい

智恵子抄。

人道の桜が終わり、カルメン稽古も佳境に入っております。今日も14-20時と稽古で歌ってきました。

そして、いま「智恵子抄」と向き合っています。

昨年3月にご一緒させていただきました作曲家の田中雅明先生の作品です。あの有名な智恵子抄に音をつけ、歌曲集として作られています。

この作品の譜面を読み始めてから、約1ヶ月ほど経ちますが、なかなかうまく歌えるようになりませんでした。田中先生の作品は、非常に難しい音程が多く絶対音感の無い僕は大苦戦をしておりますが、、、

ずっと苦しみ続けていたのですが、ようやく山場を越えつつあるのか、つい先ほど(0:30ごろ笑)、急に頭がクリアになってきました。
歌いながら感情が溢れ出そうに、涙が出そうになりました。高村光太郎さんの詩の言葉と音楽がようやくリンクしてきた、のかもしれません。

この演奏会は4/13(土)です。
また改めてブログで紹介するつもりですが、もし興味があればお越しください。

では、そろそろ寝ますね。
おやすみなさい!

人道の桜@岐阜 終演

人道の桜、岐阜公演、無事に終演しました。
なかなかのハードスケジュールでしたが無事に公演を終えることができてホッとしています。

25日(金)朝から新幹線で移動し岐阜入り。
昼ごろにホールに着くなり、すぐにご一緒するウィーン岐阜合唱団の方々と夜まで合同稽古。

翌日26日には、昼前から最終通し稽古、そしてそのまますぐに本番!笑

2回公演ですので翌27日も朝からホール入り、本番、打ち上げ、新幹線で帰宅…と、本当にあっという間の3日間でした。

本番はとても楽しく、そして多くのお客様が感動した、良かったとお声がけ下さりました。
昨年も思いましたが、ここのプロダクションの方々はみなさん本当に素敵な方々で、いつも幸せな気分で歌わせていただきました。

ご一緒させて頂いたキャストの皆さま、昨年に引き続き舞台でご一緒したウィーン岐阜合唱団の皆さま、また舞台スタッフの皆さん、早稲田大学関係者の方々などなど、本当にたくさんの方々に感謝、感謝です。

素晴らしい、あたたかい皆さまとご一緒出来たことを嬉しく思いながら、今日はゆっくりと休み明日に備えたいと思います。

つぎは来月のカルメン。
がんばります!

レコーディング。

今日は、とある歌曲のレコーディング。

今回はこちら ミュージカルドッグスタジオ さんにお願いをして、音源作成をすることが出来ました。納期までの時間もなかったため、結局1曲だけの録音でCDを作っていただきましたが、とても綺麗に音源を作ってくださいました。

今日の経験で、少しだけですがレコーディングのイメージが分かってきたので、いつか自分のアルバムなどを作れたらなと思います!

ご挨拶。

新年あけましておめでとうございます。
既に1月8日、年が明けてから1週間が経ってしまいましたね。

いまさらではありますが、2018年について振り返ってみました。

1/7 男声声楽団体Belcanto? 第24波
1/20 東京オペラアカデミーFilomusica
   プッチーニ『ラ・ボエーム』(コッリーネ役)
1/27-28 杉原千畝物語 オペラ 人道の桜(ニシュリ役)
3/7 田中雅明 作曲の道 60年記念コンサート
3/11 リバティベルオーケストラ 第13回定期演奏会
   プッチーニ『ラ・ボエーム』(コッリーネ役)
4/7 樹の会コンサート(ソロコンサート)
5/26 都の会 定期演奏会 モーツァルト『戴冠ミサ』(合唱)
6/22 ヴォーカルコンソート東京 ブラームス『ドイツ・レクイエム』(合唱)
7/7 磯谷大樹サロンコンサート Vol.3(ソロコンサート)
8/12 則竹正人門下発表会
8/19 真夏のレクイエムこうとう ブラームス『ドイツ・レクイエム』(合唱)
8/25 樹の会コンサート(ソロコンサート)
10/8 天徳院 JOINTRECITAL 天徳院
10/22 文化庁派遣事業 いちょうの実幼稚園(宮城県亘理町)
11/2 文化庁派遣事業 学校公演(宮城県山元町)
11/10 東京オペラアカデミーFilomusica モーツァルト『フィガロの結婚』(フィガロ役)
12/1 東京フルトヴェングラー研究会 ベートーヴェン『第九』(合唱)

僕のように小さい本番を入れると年間50本~100本と本番に出られている音楽家の方も多くいますので、まだまだ頑張らなければとは思いますが…スケジュールを振り返ると、とても1年前にやったとは思えない記憶もたくさんあって懐かしい気持ちになりました(笑

平日8:30~17:00で事務員として働きながらなので、あまり多くの音楽活動の時間は作れませんでしたが、それでも色々なコンサートにお声がけ頂いたり、そして合唱団指導、生徒さんのレッスン、と楽しく僕なりに充実した時間を過ごせました。
特に昨年は「結婚式準備」と「フィガロの結婚」がほとんどを占めていて、空き時間はひたすらに譜読み又は事務作業をしていた記憶しかありません。

コンサートに来てくださったお客さま、ファンの皆さんや、音楽活動を認めてくれている職場の方々、そしてプライベートの時間をほぼ音楽の為に使うことを許してくれている妻。多くの方々に支えられて自分の音楽活動を続けることが出来ているかな、と思います。

今年2019年も、既に年内の大きな音楽活動の予定は決まりつつあります。
まだ発表されていない公演もありますが、一番先の予定は2020年3月公演まで頂いているお話もあります。お客さんと楽しい時間を過ごせるよう、自身の音楽やプライベートが充実したものとなるように、2019年も頑張っていきたいと思いますので、応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

2019年1月8日 磯谷大樹

さらに記事を表示する

最近の投稿

《演奏会出演情報》

◆2018年11月10日(土)
モーツァルト『フィガロの結婚』
フィガロ役で出演予定
(成城学園・サローネフォンタナ)
チケット:3,000円
開場 17:00 開演17:30

◆2019年
ビゼー『カルメン』
(内幸町・港区立内幸町ホール)
2019年
2月16日(土)17:00開演
2月17日(日)13:00開演 17:00開演
2月18日(月)13:00開演
(開場は開演の30分前)
チケット代:5,000円

チケットお問い合わせ先
TEL:090-2643-6925(磯谷)
E-mail:info@isoyadaiki.com