タンホイザー終演。

6/19、エプタザールで行われたワーグナー「タンホイザー」公演、無事に終了いたしました!!

多くのお客さまに来ていただき、そして3時間かつ演奏会形式という歌うのも聴くのも大変な演目でしたが、皆さんに支えられて無事に終わりましたー!!

今回のプロジェクトは本当にたのしいもので、オケの方々も、歌手の方々も本当に明るく賑やかな公演でした。

私自身はヘルマンという、あまり歌うところは多くないのに、最後ちゃっかり美味しいところをもらってしまう、美味しい役どころでした(笑)

来年は、またワーグナーで。
ローエングリンをやろうという話があがっています。次は4時間です(笑)
また是非聴きに来てください!

稽古、稽古!

6/11の本番を終え、先週から続く風邪の影響か声の調子がなかなか戻りません。
が、今日からまた新しい稽古が始まりました。

今日は12/25ボエームの東京稽古。
札幌からも歌手の方がお越しになり、初合わせでした。
このラ・ボエームは、最後に歌ったのは大学4年生の時でした。
当時は北海道二期会でボエーム公演があり、その稽古歌手として歌ったもの。
それを10年たって、ようやく本役として歌えることを本当にありがたく思います。

他の歌手の方々は、経験済みの方々で、その中で勉強をさせてもらいながら頑張りたいと思います。
私自身は、東京で仕事をしているため稽古に多く参加できないため、1つ1つの稽古が大切にしたいと思います。

稽古後、みなさんで軽く食事をしたのち帰宅したところ…
うちのマンションホールで最近よく聴く音楽が…。

今日はタンホイザーのオケ稽古でした。
通常ですと、オケのみの稽古なのですが何故か歌手も2名ほどいたため、僕も途中参戦。
ただでさえ、スッカラカンの声を使い果たしてしまいました(笑

幸いにも稽古場が、自宅マンションということもあり。
稽古後はすぐに帰宅、寝仕度を整えて…今週末日曜日の本番に向けて、
少しでも声を取り戻したいと思います。

ではでは、おやすみなさい。
明日からも頑張るぞー!!

サロンコンサート終演。

S__19161384

馬車道ピアノサロンでの、
ミニコンサート無事に終了しました。

約1週間前から風邪気味、今朝も起きた時も声がかすれていて、最後まで声が持つのかと不安の多い本番でした。何カ所か危ないところはあったものの、なんとか無事に最後まで歌いきることができました。

応援してくださっている皆さま、聴きに来て下さった皆さま、そして細々と口煩いお願いを1つ1つ聞いてくれて、本番までに素敵なピアノを作ってきてくれた伴奏の丸山里奈子さん、みなさん本当に有難うございました。

今年は昼間の仕事の雇用形態が変わったこと、そしてこれから1-2年は業務が忙しくなることも知っていたので、昼の仕事に差し支えの無いようにと落ち着いた一年にしようと考えておりました。しかし、もう直ぐ折り返しまできてみると、既にサロンコンサート(ミニコンサート)を3回実施し、年度内にはまだ3回ほどあります。

また、今月のタンホイザーや12月のボエームとオペラの初役があったり、慣れないフランスものの作品や北欧歌曲に取り組む機会も頂いていて、予想以上に忙しくしております。

実は2-3件オペラ出演のお話もいただき興味があったのですが日程や昼間の仕事の都合がつかず、泣く泣くお断りしたものもありました。

少しずつではありますが、キャパシティ、レパートリーを広げつつ頑張っていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る