ボディマッピング

2時間にわたる、ボディマッピングのDVD鑑賞終了。前々から欲しかった本(というか付属DVDが狙い)、やはり我慢できずに購入してしまいましたが、とても勉強になりました。

歌を歌うために、身体の仕組みを理解することはとても大切です。昔、一度勉強したはずだったのに十分に理解していない部分も多くありました…。

特に呼吸器絡みについては、いつも呼吸を考えているので分かっているような気になっていましたが、まだまだ勉強が必要ですね!

さて。
付属DVD、とても勉強になったのですが教育テレビのような…自動車教習所の指導DVDのような…淡々としたものだったので眠くなってしまいました(笑)

ではでは、また明日。

磯谷大樹・プロフィール

北海道札幌市出身。北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース声楽専攻卒業。
2007-08年フィンランド国立シベリウス音楽院へ留学。これまでに声楽を則竹正人、野田廣志、堀内康雄、小貫岩夫、キンモ・ラッパライネン、ペッテリ・サロマー、アルベルト・クピード、黒田亜紀子の各氏に師事。

2003年北海道毎日学生音楽コンクール(高校の部)金賞受賞。第6回中田喜直記念コンクール銀賞及び旭川プロバス賞受賞。札幌市新人演奏会奨励賞受賞。

大学在学中、大学オペラ公演モーツァルト『フィガロの結婚』(日本語上演)アルマヴィーヴァ伯爵役でオペラデビューし、その後も札幌市内を中心に札幌室内歌劇場、北海道二期会、札幌オペラスタジオ公演など数多くのオペラ、演奏会に出演する。2009年より拠点を東京に移し、オペラ・コンサート出演を継続しつつ、日本歌曲、童謡、唱歌の演奏を中心にした活動を続けている。都内を中心に200箇所以上の合唱団にて童謡・唱歌の指導に携わる。
これまでに『フィガロの結婚』アルマヴィーヴァ伯爵、フィガロ、バルトロ、『魔笛』僧侶、武士、ザラストロ、『トスカ』アンジェロッティ、『ジャンニ・スキッキ』マルコ、『愛の妙薬』ベルコーレ、ドゥルカマーラ、『タンホイザー』ヘルマン2世、ヴォルフラム、『スザンナの秘密』ジル、『ラ・ボエーム』コッリーネ、『マリツァ伯爵令嬢』ジュパン役などで出演。

日本シベリウス協会会員。男声声楽団体Belcanto?団員、ヴォーカルコンソート東京メンバー。
2020年よりオペラユニット「THE LEGEND」として活動中。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る